会津薬師トマト

会津薬師トマト

2016成分分析結果報告書トマト

全国でもトップレベルの効力です!成分分析結果から実証されました。生命力にあふれたトマトの秘密は、こだわりのミネラルバランスです!
* 悪玉活性酸素の消去能力については、下部掲載のスーパーオキシド、ヒドロキシルラジカル、一重項酸素等の値を参照ください。

会津薬師トマトとは?

会津薬師トマト
会津薬師トマト


この完熟トマトは、土壌診断を行った専用の畑で「有機質肥料・化学肥料・各種のミネラル肥料」を独自のブレンド技術で配合した肥料を用いて栽培しています。一般のトマトと比べ、抗酸化物質のリコピンが約2倍、ミネラル類は100%から150%含まれます。

食べた人の感想は甘いというより旨い。コクがあり、甘みと酸味のバランスが良いとの評価を多くいただいております。トマト嫌いの人でも「これなら食べられる」との嬉しいご報告もいただいております。地元直売所で評判の一品。

ミネラル畑の土つくり
ミネラル畑の土つくり


リコピンについて

リコピンには抗酸化作用や老化防止、美肌効果やダイエット効果などの嬉しい効能が期待できます。紫外線から皮膚を護る働きやガン予防にも効くとされているため、積極的に摂取したい栄養素の一つです。また、トマトをはじめとした赤色の野菜やフルーツに含まれていることから、食事で摂取しやすいのもうれしいポイントです。ですが、リコピンの1日の摂取量として最適なのは15mg程度です。これは、通常大きめのトマト2個分にもなるので、意外と大量に食べないと駄目ということになります。トマトが苦手だったり、適量を測りにくい場合はジュースやサプリでの摂取をおすすめいたします。

会津薬師トマト
会津薬師トマト

成分分析

栄養成分分析を継続する過程で、トマトの品種により、栄養価に違いがあることが分かってきました。同一条件で複数品種のトマトを栽培しておりますが、分析値を見ると毎年T社のトマトは高く、S社のトマトは低い値が出ています。近年、棚もちが良いとの評判でS社トマトにシフトする産地が増加しておりますが、長期的に国民の健康を考えた時、流通事情で栄養を減少させるようなことは如何なものでしょうか。

弊社としては、あくまで栄養価に重点を置いた生産を続けていくために、様々な努力を重ねて参ります。

各種分析結果


・デザイナーフーズ株式会社様・野菜と食品の受託分析結果報告書
 2016年6月20日 * http://www.designerfoods.net/analysis/ 2016成分分析結果報告書トマト

2016成分分析結果報告書トマト(PDFファイル)

① スーパーオキシド : 呼吸によって作られる活性酸素です ※1,2。
② ヒドロキシルラジカル : スーパーオキシドから発生する酸化力の強い活性酸素です ※1,2。
③一重項酸素 : 紫外線などによって発生する活性酸素です ※1,2。
※1. H.Shies,Oxidative Stress,Academic Press,1985
※2. M.Valko,et al.,Mol.Cell.Biochem.,2004,226,37


* 他の分析データ

平成27年に収穫した会津薬師トマトのデータです。一般的に店頭に並ぶトマトの収穫時の熟度は、全体が青く、頂上部分(めしべの付いていたところ)が十円玉程度にピンクに色付いた位です。

一方、弊社の完熟(赤熟)トマトは実全体が赤くなった状態で収穫しています。この両者の栄養成分値にどの位、差異があるのかを調べたデータです。1.が赤熟トマト、2.が対象区の青めのトマトになります。

栄養分析データ

栄養分析データ

トマト成分比較H27002.PDF